子供達に求められる学習塾の姿とは

今子供達に求められている学習塾の姿とは

本当に求められている学習塾の姿

では学習塾に本当に求められているものとはいったいなんなのでしょうか。
もちろん、学校とは違った深い学習をどの塾も行っていることは間違いありません、ですが子供たちが本当に求めているのは決してそれだけではないと思います。
どちらかというと以前の学習塾への通い方とは自宅学習をしたがらない子供へ親が塾へ行きなさいと命じて子供が通うというのが例として多かったと思います。
しかし、学校に強制されることも親に強制されることも結果は同じです、子供には同じ事を言われているとしか見えないのです。
では。子供が勉強嫌いにならずに通いたくなる学習塾とはどういった姿なのでしょうか。
やはり結果が目に見えて現れ、達成感を持って子供が学習に取り組めると言うのがベストの選択ではないでしょうか。

子供達に求められる学習塾になるには

それでは子供達に求められる学習塾になるにはいったいどうしたらよいのでしょうか。
最近では学習塾に通っている理由を聞くとほぼ半数の子供が親に行けといわれたからと答えています。
一方、二割の子供が勉強ができるようになりたいから、さらに二割が受験に合格したいからと答えているのも事実です。
このようにだんだん子供達の意識も変化してきており、勉強したいからとか、受験に合格したいからという自分の意思で塾を選びたいという気持ちの変化が見られます。
では求められる学習塾になるにはそうしたらよいのでしょう。
それにはまず子供たちが勉強を楽しめる環境を構築することが大事です。
また単に補完型の塾になるのではなく、パソコンや英語など、時代の変化に合わせた授業内容を打ち出すことも大事です、時代の流れに遅れを取っていないことが現在の学習塾に一番求められていることなのかもしれません。


この記事をシェアする